うっかりさん、狭家スマートライフを目指す

夫と、都心33㎡・1DKマンションで

FRaU最新号

今週のお題「読書の夏」

 

雑誌は物欲に駆られ、ミーハー心に火を点けるから
敢えて見ないようにしてるのに、ついコンビニで目に入ってしまったこれ

 rau-web.net

 

そう、香港特集

来月の初めに3年ぶり2度目の旅行を控えている私にとってはタイムリーすぎて
中身も見ずにレジへと直行してしまった一冊

 

あらゆる情報が新しくて、旬で、
これ一冊あれば香港の新たな魅力にどっぷり浸かれること間違いない内容だった
勿論、旅行に持って行くし行くまで散々読み倒す予定
香港興味あるな~、て人は旅行本よりもこれを買うことをおすすめします 


ちなみに私は物心ついた時からあらゆる中国ものが好きだった
飲み物はウーロン茶、動物はパンダ、服はチャイナドレス、冬は肉まんといった具合に
(チャイナドレスは憧れって意味で)

 

パンダを見に北京へ
万博を見に上海へ
小籠包を食べに台湾へ
ディズニーへ行きたくて出張で香港へ

なんてことを5年内にやってた訳で

 
そもそも何で小さい頃から中国の魅力に惹かれたのか不思議に思って
一緒に買ったパンケーキを食べながら過去を遡った
(ちなみにセブンイレブンのはすごく美味しい、個人的にマンゴーのよりおすすめ)

 

 


ら、行き着いたのはこの人だった

 

 

 

 

 \ゴメンネ!/

f:id:CherryParfait:20150812232604j:plain

Wikipediaより拝借、とても小さい

 

そういえば小学校低学年の頃、初めて見た春麗のかわいさにときめいて
すっかり中国かぶれになったんだった、忘れてたし

愛しさと切なさと心強さで有名な映画も観に行ったし
少ないお小遣いで春麗(実写)のグッズを買って母親が絶句してたのまで忘れてた

 

春麗 - Wikipedia見て懐かしんでるけど
フルーツ好きとかはっきりしない人は嫌いとか思いっきり影響されてたこれは酷い
まあでもこれが後に香港の帰国子女である夫と結婚するんだから運命って思っておこう

 

 

夫に言ったら呆れられそうだから黙っとこ(・x・)