うっかりさん、狭家スマートライフを目指す

夫と、都心33㎡・1DKマンションで

事態はどんどん良くなっていく、夢も希望もありまくり

多くの…、数え切れない犠牲がありました

 

何を失くしたかわからないくらい、たくさん、捨てました


その代わり、もう、雑多な部屋はありません
もう、元に戻ることもありません

 

これから…、これからは、居心地の良い部屋、だよね

 

物が少なくて不安なこといっぱいあるけど、
心の余裕もいっぱいあるから、だから大丈夫だよね

力を合わせて、いっしょに片付けられるよね

 

 

1つだけ、お願いがあります


捨ててしまった物たちのこと、時々でいいから……

 

 

 


思い出してください

 

 

 

だめだ、書いててFF10のエンディングが蘇って泣けてきた

今のは最後にユウナの言葉をパロったもの
物や服を捨てる時どうしても「多くの数え切れない犠牲がありました」が浮かんでしまうのは
私だけではない気がしてならない

 


話が逸れた

ブログを始めた理由の一つとして、これを繰り返すのが嫌だったってことが大きい
写真を撮って文字に残して、もう同じことをしないようにしよう

 

今日は使わなくなった化粧品を思い切って捨てた
全部使い切れなくて、ごめんなさい

 

f:id:CherryParfait:20150814174917j:image