読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかりさん、狭家スマートライフを目指す

夫と、都心33㎡・1DKマンションで

旅行先で現地人になりきる楽しさを

f:id:CherryParfait:20150830163700j:image

 

例えば今回の香港なら、駐在員妻として

 

 

日本から旅しているんだからどこへ行っても観光客に変わりはないのに
その街に溶け込めるような装いや落ち着いた振る舞いをしていると
スリ被害にも遭わない、寧ろ視線すら寄越されない快適な旅を送れる

 

まあ南米の観光客もいない普通の街では超絶アウェイだった訳で
その辺は全世界共通!とは言えないけれど

 

せっかくの旅行だからおしゃれしたい気持ちも山々だけど
それなら「おしゃれ」を日本基準でなく世界基準にすべきだと思う

カメラを持って写真を撮りたいなら観光客じゃなくてカメラマンを気取れば良いと思う


形振りや仕草でなりきるのは難しいけど
落ち着いてそれっぽく振る舞えば案外できるもので、現地の日本人と間違わられたりする
その土地に溶け込めてるのかもしれない、その喜びはお金じゃ買えない

 

ともあれ、私も初めての海外旅行からこんな思考だったはずもなく
グアムできゃあきゃあ騒いだし、台湾では日本人観光客丸出しで満喫した
上海の夜市で初めてスリに狙われる視線を体験し
海外出張で一人訪れた香港の夜で必要以上に警戒心を丸出して酷く疲れたこともあった


そうやって自分のありたい姿として行き着いたのが現地人になりきること

 


ヨーロッパは日本人留学生を気取り
(アジア人が若く見られるからっていう理由、案の定大学生カップルらに間違わられた)
アジアは現地駐在人妻を気取る

落ち着いた行動とシンプルな配色の恰好で意外とどうにでもなる

 

 

勿論スリ対策は必要だし防犯意識だって大事だけど
どのバッグを持つより、スられないって気持ちがあればパリのメトロだって大丈夫

内心で初めて見るエッフェル塔に心ときめかせたとして
澄まし顔や気怠そうな顔を装っていればスリやすい観光客とは見なされない(多分)

 

 

中学生レベルの英語力でなんとかなるんだから個人手配で、気儘に旅をする

そんな旅行が私は好き

 

ていう自論