うっかりさん、狭家スマートライフを目指す

夫と、都心33㎡・1DKマンションで

シンプルライフに目覚めるきっかけとなった本

大は小を兼ねる

備えあれば憂いなし

 

身の丈に合わない高級ブランドバッグに
1泊2泊は出来るんじゃないかって量を詰め込んでいた私を変えた本

 f:id:CherryParfait:20150926174905j:image

 

 


紹介せずとも超有名な著者のシリーズだと知ったのはつい最近のことで
この、今週のお題「人生に影響を与えた1冊」を手にしたのは4年前の年明けだった


まだ物に溢れた実家暮らしの頃
当時から狭くても立地&設備重視だっただけに
春からの同棲に向けてどう部屋作りをしようか悩んでる最中で


当たり前のことを書いてるんだけど
言われなければ気付けないことや実践するのは結構難しく挫けやすく
いつでもどこでも読めるよう毎日バッグに入れて2~3日に1度は苦手分野を読み直してた

今でも時々読み直しては振り返り改善する、の繰り返し 

 

限られた収納をすっきりさせる為には物を厳選する必要があって
そうして私は私服の制服化やコンパクトな生活を目指すことへ行き着いた


この本に出会ってから4年と半年
シンプルライフはまだまだ遠いけど私なりに楽しみながら豊かな気持ちで暮らしていきたい

 

 

 

私が持たない暮らしをする為に実践してること

 

私服の制服化

 似合う服を厳選する為の骨格診断

 そしてパーソナルカラー診断