うっかりさん、狭家スマートライフを目指す

夫と、都心33㎡・1DKマンションで

ランチョンマット(¥400)を買うのに3ヶ月悩んだ話

 

季節ごとに小物で色を変えて楽しむ☆なんてマメさや、
3季節分の小物を収納するスペースなんて狭家にはなかったんだ…

 

 

という訳で「通年、部屋の色は同じ」というテーマに絞った私です

 

 詳細はここでどうぞ

 

 

 

ブログ始めた当初8月から既に変えたい気満々だった黄色のランチョンマット

f:id:CherryParfait:20150803112352j:plain

 

あれから3ヶ月、出掛けてはインテリアやらキッチン雑貨店やらを巡り
季節問わない色を探していたんだけど、結局決めたのは11月中旬でした


どうしてこれ程までに悩んだのか気付いたのは最近のことで
妙にしっくり来たからちょっと自分なりに分析してみました

 

 

Q.買い物好きでミーハーな私が無難色を選ぶまで時間が掛かったのか


A.この後に及んで季節ものに惹かれていたから
 

 目に付く場所に季節ものが陳列されているからまず引き寄せられる
  ↓
 かわいいなぁ、季節ごとに揃えたいなぁ…(*‘ω‘ *)♪
  ↓
 だ、だめだ、また二の舞になる!買っちゃだめΣ(゚Д゚)!!
  ↓
 無難なやつ…、無難なやつはどこ…(店奥へと移動&テンション低下)
  ↓
 (到着)
  ↓
 当然だけど味気ないなぁ、何か買い物する気失せたから次にしよう、きっとまた売ってるよね(´゚д゚`)

 


……というのを5回はやりました、はい

自ら購買意欲を高めて自らで自制するという
何という時間の無駄使い、そしてある意味一人精神的SM

 

 

で、6回目でやっとランチョンマット探しをする前から知っていたのを買った訳です

 

 

f:id:CherryParfait:20151116141310j:image

ルクルーゼの色が映える、超無難なシンプル 

 

しかも店内の照明がオレンジ掛かっていたから
白と黒なのか、白と紺なのか小一時間迷いましたヽ(^o^)丿
※BLACKと書いてあるタグに気付いたのは帰宅後

 

 

 

正直、ここまで悩んで買い物をしたことがあまり無いだけに
得られる満足感だったり納得さに私の心は素晴らしく晴れやかになりました

 


ランチョンマットを選ぶ上で必要不可欠な洗えるビニール素材でもあるし
くったくたのよっれよれで夫に「変えるべき」と言われるまで使いたいと思います