読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかりさん、狭家スマートライフを目指す

夫と、都心33㎡・1DKマンションで

たった1足のスニーカーが似合う服をタンスの肥やしにしていた事実

f:id:CherryParfait:20151217105146j:image

 

薄々気づいていたけれど、
「好きだけど似合わない」事実に直面して悲しみに暮れている私です


それは履き古したCONVERSEのチャックテイラー


自分では「育てている」つもりな黄ばんだラバー部分
買った当初と同じとは思えないぐらい汚れて擦れた靴紐
くたくたによれた、そんな感じが好きで堪らなくて約10年履いているシリーズ


「ヴィンテージ」がことごとく似合わないパーソナルカラー冬な私が
シンプルだし!骨格診断ストレートに合うし!と誤魔化し続けていたけれど
タンスの肥やし化していた真っ白デニムを発掘した時に思い知らされました

 

そう、履き古したチャックテイラーに似合わないから穿いてなかった

 

つまり似合わないアイテムの為に似合うアイテムを使わない

 

 

どんだけ自分をダサくしたいんだよ私は(´゚д゚`)
と、今年最大のがっかりを経験しました

 

こだわりは執着させ客観性を失わせるって言うけれど本当そう
「10年好き」とか「昔からの定番」て恐ろしい魔力が潜んでいるというか…
使い道が正しければ良いし素晴らしいけれど、一歩間違ったら私みたいな恥にヽ(^o^)丿

 

 

着脱しやすいローカットへ
脚への負担が少ないOnitsuka Tiger
Amazonセールで20%オフで買えました最高(*‘ω‘ *)

 

そしたらまぁ真っ白デニムが似合うこと似合うこと
気になってた足首もウールの靴下で繋ぐことで防寒もばっちり出来て
見事に真っ白デニムが冬コーデの一軍に返り咲きました

 

 

これからは「クリーンなイメージ」にこだわって服を着よう


今年のファッションに於ける最大の教訓になりました