読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかりさん、狭家スマートライフを目指す

夫と、都心33㎡・1DKマンションで

5年振りにキッチンツールをアップデート中

f:id:CherryParfait:20160208102530j:image

家具と一緒でキッチン用品も同棲を始めた5年前に最低限を買い揃えたままで
色もちぐはぐ、安価だから機能面もそれ並でした


一気に変えるのはお金も掛かるし余計な物まで買いそうだからと
この5ヶ月ぐらい最も必要な物から少しずつ買い直していました、現在4つ

 

 

色は黒で統一して気分すっきり

メーカーに左右されない無難な色だし、だからこそ種類も豊富
いずれまた買い替えるとして困らない色、何より好きな色なので黒を選びました


洗ったらすぐ拭ける素材とデザインで洗い物かんたん

水切りカゴを断捨離した今、乾かすのに時間が掛かる木製の扱いにとても困っていました
シリコン製にし、繋ぎ目ないデザインを選ぶことで洗いやすく拭きやすくなりました


何役も担える物を選び収納すっきり

狭い家のくせに木製の菜箸にトングがあって軽く絶望しました
1つにならないかと探して見つけたのが、右から2番目の菜箸トングなる物です
滅多に使わないフライ返しも処分して、万能なスプーンを使っています

 

最も活躍しているのは南部鉄器の鍋敷き

かわいい布製は安価だし沢山あるから定期的に変えてきたけど
それだけが浮いていたしすぐ汚れるし、その為に買い物に出掛けるのも億劫でした

毎晩鍋料理を作る我が家にとって鍋敷きは欠かせないし
数年だけど岩手に住んでいた縁も感じて思い切って買ったら大正解

使わない時はその辺に置いてても「あ、鍋敷き置きっぱなし」感がなく
シンプルで今っぽいデザインがお気に入りです、買ってよかった!!

 

ここのです

こんな感じでキッチンツールをお気に入りにすることで
料理への苦手意識を低めさせ、テンション上げて楽しんでいる毎日です

何とか常備菜を4種ストックできるようになりましたヽ(^o^)丿

 


切れ味が鈍って来たらピーラーも黒い取手のが欲しいです(*‘ω‘ *)

 

 

 

唯一黒じゃないレードルが目立って良い感じです

食器も最小限で

 水切りカゴを断捨離した話