うっかりさん、狭家スマートライフを目指す

夫と、都心33㎡・1DKマンションで

春支度の為に厳選した3足の靴下

f:id:CherryParfait:20160210112846j:image

まだまだ寒い日が続くけれど
ニットやウールの靴下から薄手のものに変えた私です

 


2月になると急に春を感じ、新たな仕度を始めたくなります

梅やチューリップが咲く所為か、昔から春の訪れを感じる2月

 

セールがひと段落したショップには春物がたくさん並び
春を連想させる色合いや軽やかさにいつも心惹かれます

 

そしてもれなく服や靴を買い後に後悔しますヽ(^o^)丿

 

 

 

レッグウェアは服に比べて安価で挑戦しやすい


との理由で昔から冒険しまくり、結果使わずじまいヽ(^o^)丿
なんてめちゃくちゃ勿体ないことを散々した私ですが
今回は二度と同じ悲しみ&無駄を繰り返さぬよう徹底的に考察しました

 

  1. どのボトムにも合う無難色は1足
  2. 挿し色になる派手色も1足
  3. 柄で遊ぶ時は無難色
  4. 座っても素肌が見えないミディアム丈以上の長さ

 

どのコーディネートも無難だから全てを無難に纏めたい時、外したい時
けれどどれも満遍なくなく使おうと考えた時に行き着いたのは3足でした


暑いと思える時期まで足首を出したくない寒がりとしては
短すぎず、ずり下がらない丈が良いので長めを選びました

赤のは完全にハイソックスだけどやっぱり下がってくるし
厚手ではないから脚周りのもたつきもなく不快感もありません

 

 

少ない数で収納を圧迫させない

かつては靴下だけの棚を作るほど集め、どれも使用頻度は物凄く低い
ほぼ未使用もたくさんありました

数を少なくすることで収納に幅を取らず、かつ見やすく取りやすいを目指しました

 

 

2シーズンで履き倒し、秋仕度もわくわくして買いたい

靴下のみならずタイツ、レッグウェアって相当高価じゃないと1年もすればくたくたになる、というのが持論です

衣替えした時に出した履き古した感に結局捨ててしまうなら
厳選した数に絞って思いっきり履いてしまおうと考え至りました

そうすれば衣替え前に思い残すことなく処分できるし
今回みたいに半年後も楽しく選べる気がします

 

 

 

 

1ヶ月弱かけて厳選し、今週に入ってから履き始めた靴下たち

 

まだ分厚いコートは脱げないけれど、足許だけでも少し軽くなると
今から春を楽しむ心地になれる毎日です(*‘ω‘ *)

 

 

 

真っ白にはライトグレーでクリーンさを保ち

黒多めのコーデには赤を効かせて

かっちりめにはボーダーで外して