うっかりさん、狭家スマートライフを目指す

夫と、都心33㎡・1DKマンションで

衣替え要らずのクローゼットにしました

急激な温度変化に対応したい
今年のバレンタインデーが良い例で
突然の初夏並みの陽気にすぐ対応できなかったし
やっとの思いで取り出した着たい服は畳み皺が激しく
悩んで悩んで満足いかない服で出掛ける、と非常に残念な目に遭いました(´゚д゚`)

 
急な寒さ、急な暑さに応じれるのは
オフシーズンの服を仕舞い込まないことではないか
つまり衣替えをしなければ解消されると思った訳です

 

その為には限られた収納スペースに
そして皺を作らない為にゆとりを持って仕舞わなくてはなりません

 

 

 

使えるのは高160cm×横70cm×奥60cmの収納スペース

夫と半分ずつ使っているクローゼットです

f:id:CherryParfait:20160226123854j:image

あまりに生活感が出過ぎて思わずマンガ加工しちゃいましたヽ(^o^)丿

 

当初は圧縮したオフシーズン服を上部分とスーツケースに
最近ではスーツケースだけにまで減らしましたが
それでも「着たいオフシーズン服をすぐに着れる」は出来ません


叶うのは枠で囲ったハンガーラックと5個の引き出しだけ


これに服を全て入れなくてはなりません

 

 


収納したいのは服とインナーとファッション雑貨、計108

一括りにしたファッション全183の内訳はこうです

服      58  32%
インナー   36  20%
バッグ    26  15%
季節物    19  10%
靴      15   8%
雑貨     14   8%
アクセサリー 11   6%
傘       4    2%

 

「いつか使えるから」と残していたモノで
1枚じゃ不安だと買い足したまま未使用の薄手のタイツ5足だったり
衝動買いしてしまったハンカチ13枚が目立ちました

 

スーツケース収納を減らす為にはこの数を減らさなくてはいけないので

「いつか使えるから」「高かったんだよなぁ」「想い出が…」

3大捨てられない理由を全て排除し「着る」「着ない」で判断しました

 

 

 

結果24減らし108→84、余裕を持って全て収納できました

アウター 2着
トップス 9着
ボトムス 4本
レッグウェア 9足

 

無印のポリ引き出しは上から

①下着、ハンカチ
②インナー、薄手トップス
③厚手トップス、ランウェア
④よく穿くボトムス、レッグウェア
⑤オフシーズン、頻度の低い服


引き出しの上にはボックスをひとつ置いて
エチケットブラシとミニバッグを入れました

ハンガーラックにはアウターとストール、通年で使えるキャップ
存在忘れ防止と取り出しやすいようトートバッグを2つ掛けました

 

 

こうしてから1週間経ちましたがかなり満足しています

上半身と下半身カテゴリーに引き出しを別けたことで
温度調節や色合わせも考えやすく、それで取り出しやすいと良いことずくめ(∩´∀`)∩


整理収納の鉄則のひとつの「動作・動線に適った収納」を考えると
もう1段収納を増やせば1日の服が無理なく全てが取り出せる高さなので
いつか買ったらそこに季節小物を収納したいです

 

 

 

もう衣替えをする必要がないと思うとそれだけでストレスフリー

身軽になれて、少しシンプルな生活に近づけた気がします

 

 

 

 ファッション関連のモノは全体の17%でした

私の服を選ぶ基準は「可愛くない」こと